セキュリティを重視するならオートロック物件!引越し前の断捨離も忘れずに!


進化するオートロック!これなら鍵を忘れても大丈夫!

オートロック物件に住めば鍵を掛け忘れることがなく、セキュリティ上とても安心です。集合賃貸住宅のエントランスだけでなく、個々の居室の玄関ドアにもオートロックを付ける物件が散見されるようになりました。ただし、朝のゴミ出しの時など、キーを持たずに外出してしまうと、自分の部屋に入れなくなってしまいます。そこで、キーの持ち出しを忘れた場合には、暗証番号の入力により解錠できるタイプも登場しました。このようなオートロックなら、外出の際にキーを持ち歩く必要がありません。集合住宅のエントランスも同様で、暗証番号入力方式を併用している物件が多いのです。

引越し前に断捨離しよう!引越しで持ち物整理できる!

引越し前は、様々な準備が必要です。まず、持ち物を梱包することになりますが、片っ端からダンボール箱に詰め込むのでは、搬出量が多くなりすぎます。そこで、ある程度の断捨離が欠かせません。特に、長期間引越しをしなかった場合は、不用品が室内に溜まっています。断捨離をめったに行わない人は、日常生活に必要な物と不用品を区別する作業で手間取りがちです。ゆっくり考えていると、いくら時間があっても足りません。引越し前の段階では不用品扱いでも、引越し先で必要になる物も少なくないでしょう。

迅速に断捨離を進めるには、引越し先の生活をイメージしながら、不用品を洗い出すことが大切なのです。時間的余裕のない場合、断捨離では不用品を全て捨てることが多いのですが、可能なら家具や電化製品など比較的高価品は知人などに譲ることが好ましいでしょう。廃棄する際はゴミ出しの曜日を考えて、引越し当日までに廃棄を完了しなければなりません。

苫小牧の賃貸では最寄りの小中学校から徒歩圏内の物件も数多く用意されているので、お子さんがいる家庭も安心です。