北海道の賃貸物件には魅力的な特徴が色々あります


ほとんどの賃貸物件にエアコンが取り付けられている

北海道は基本的に一年を通して本州と比べても気温が低く、特に冬は降雪量も多く気温がマイナスになる事もあります。その為ほとんどの賃貸物件には最初からエアコンが取り付けられています。その為に引っ越し時にいちいち家電量販店へ行き、高いエアコンを購入する必要がない為、引越し時にかかる費用を安くする事が可能です。

耐震性や耐久性のある物件が多い

一般的に北海道の賃貸物件は気候の影響から、耐震性や耐久性を重視している所が多いです。その為雪に強かったり、地震や火事に強い物件が多いというのが特徴です。特に都心部の賃貸マンションはその傾向が強い為、一年を通して安心して暮らす事が出来ます。

ペットや楽器が大丈夫な所も多い

北海道では防音性能が優れていたり、傷や汚れが付きづらい商材を使っている物件が多いです。その為、ペット飼育可であったり、近隣住民を気にする事無く楽器を弾ける物件も沢山あります。
もちろんこうした物件は一般的な物件と比較すると多少値段は上がりますが、それでも周囲に気兼ねなく毎日快適に暮らせる環境があるというのは大きなメリットです。

駐車場や駐輪場が完備されている事が多い

北海道は土地が広い為、移動するのにも一苦労です。その為通学や通勤には自動車やバイクが必要です。都心部であれば自動車やバイクは必要ないかもしれませんが、少し郊外に出れば最寄り駅やスーパーに買い物へ行くのにこうした移動手段が欠かせません。その為北海道の賃貸物件では駐車場や駐輪場が完備されている事が多く、自分でいちいち探す必要がないというのが特徴です。

交通の便が良く、隣接する都市へ通勤・通学で通う人も多い江別の賃貸物件は、一人~二人暮らしに向いたものが目立ちます。家賃相場も手頃です。